エンジニアリング
MES IBMコンピュータの仕様変更
IBM社製コンピュータのアップグレード、ダウングレード、オプショナルフィーチャーの増設などのMESや、内部構成の変更等、お客様のニーズに合わせ、提供実施いたします。
MES SUN製品の仕様変更
SUN製品のアップグレード、ダウングレード、オプショナルフィーチャーの増設などのMESや、内部構成の変更等、お客様のニーズに合わせ、提供実施いたします。
MESとは
Miscellaneous Equipment Specification の略。機械の仕様変更を意味する。
ディスコン作業サービス
ディスコネクション
IBM製コンピュータのディスコン(機器の解体)を行ないます。使用終了となったシステムに対して、以下の作業を実施いたします。
機器のディスコン、ディスコン後の搬出、ご指定場所への運搬、廃棄処理(マニュフェスト発行)、ストレージ機器及び媒体のデータ消去、破壊、データ消去、破壊の証明書発行。
設備サービス
システム構成の変更に対しまして、電源設備などの環境および移設を含み、提案・実施いたします。ネットワーク機器、サーバー等のシステムを、専門知識をもって、増設、施工を行っております。
免震プラットフォーム
耐震プラットフォーム
メインフレームコンピュータやサーバラックの下に設置することにより、地震発生時の震動や衝撃を吸収し、重要なIT資産を保護する免震プラットフォームです。地震活動の際に免震プラットホーム上に載せられた機材による床への負荷も大きく軽減します。
よくあるご質問
仕様変更についてのFAQ IBM機器の仕様変更について

Q1. メーカーでない第三者が仕様変更を行った機械を、IBM保守契約が可能なのか?
A1. 仕様変更の作業後、IBM社のインスペクション作業を実施することにより、IBM保守が可能となります。
※インスペクション・・・IBM社がIBM社の保守契約を締結するにあたり、機械がIBM社の純正部品を使用しているかどうかなどの、保守をする為の事前検査(作業)



Q2. インスペクションの費用は、お客が払わないといけないのか?
A2. 弊社にてインスペクションの費用は負担させて頂きます。


Q3. 部品はどの部品メーカの物を使うのか?
A3. IBMの純正部品を調達して仕様変更を行います。


Q4. ライセンス(著作権)の問題はないのか?
A4. 一部の機械には、モデル変更などに対してマイクロコードと呼ばれるライセンスに関わる部分の交換が必要になります。
このような仕様変更には、マイクロコードは著作権により保護されている為、IBM社よりマイクロコードの購入を行い、弊社よりハードウェア変更部分を提供し、仕様変更を実施する形となりますので、著作権に抵触する問題はいっさいありません。



Q5. 仕様変更により取り外した部品はだれの物?
A5. 基本的に、お客様の資産となります。


Q6. 仕様変更の作業は、IBM技術員に実施してもらうことは可能か?
A6. 弊社、お客様自身もしくは第三者が部品を提供し、IBM社が実施した機器は多数あります。


Q7. IBM社が提供していない仕様変更は可能か?
A6. サイクル変更(60Hz→50Hz)、ダウングレードなど各種要望があり、各事項に関しまして検討しております。


提供施設ケーブルについて

IBM製パラレルインターフェイスケーブル(BUS/TAG) P/N 5460185
IBM製電源シーケンスケーブル(EPO) P/N 5351178
ESCONケーブル(multi-mode) P/N 14F3797(P/N 74F5412~74F5419)
ESCONケーブル(single-mode) P/N 42F8253(P/N 02G4982~02G4989)
FCSケーブル(multi-mode) P/N 54G3384(P/N 54G3385~54G3390)
FCSケーブル(single-mode) P/N 08H2774(P/N 54G3409~54G3414)
3745 LICケーブル TOKEN RING ケーブル LANケーブル 3174同軸ケーブル AS/400 二軸ケーブル 二次電源用ケーブル 他、各種